• ホーム
  • 性病の潜伏期間について知る

性病の潜伏期間について知る

2019年04月22日

私たちは子孫繁栄をすることが大事な役割としてあります。
これは後世に人間を残していくためにも必要なことなのです。
この時行なわれるのが性行為です。
性行為は男性と女性が行なうことで新たな生命が誕生するのです。

この性行為には子孫を繁栄することが一番の目的ですが、それ以外にも目的はあります。
一つはパートナーとのコミュニケーションを取れることです。
性行為をすることで相手との良いコミュニケーションになり、恋人同士や夫婦はより親密になることが可能です。
二つ目はパートナーの体調が分かることです。
裸になるので相手の体調を理解しやすいのです。
三つ目は快楽の追求です。
人間には性欲が備わっているので、それを満足させるために行ないます。

このように性行為にはいくつかの目的がありますが、近年においては性病が増加していると言われています。
性病とは性行為の際に相手から病原菌をもらい、それに感染して様々な症状が出るのです。
症状には高熱、性器の痛み、尿道の痛み、性器の腫れ、膿の排出、かゆみ、免疫力の低下など様々です。
これらは潜伏期間があります。
性病の潜伏期間はまちまちですが、数日から数年にも及びます。
上記のような症状が出なくても性病になっている可能性はあるので、性行為をする際には注意が必要です。

記事一覧
性病の治療って料金は高い?

性病の治療は健康保険が効かず、治療にかかる料金が高いと思っている人も少なくありません。しかし、実際は

2019年06月25日
扁桃腺炎治療に個人輸入でクラビットを購入する

扁桃腺とは、口を大きく開けて奥に見える口蓋垂の両脇にあるこぶのようなものです。体内に侵入しようとする

2019年07月12日
性器クラミジア感染にテマクロライド系やクラビットを

細菌感染症に対してはその病原菌に対する有効性が示されている抗生物質を用いるというのが一般的であり、多

2019年08月09日
包茎の男性は性病もちが多い?

包茎の男性は性病もちが多いと言われており、これは男性器の先端部分が包皮に包まれていることから、不衛生

2019年05月26日
性行為をしなくても性病になるの?

性病というと、性行為により感染していく病気というイメージがあります。しかし実は、性行為をしなくても性

2019年05月06日
性病の潜伏期間について知る

私たちは子孫繁栄をすることが大事な役割としてあります。これは後世に人間を残していくためにも必要なこと

2019年04月22日